MS、ランサムウェア対策としてサポート終了のWinXPにもセキュリティアップデート

Win ransomewarefixupdate

感染したPCを暗号化して身代金を要求するランサムウェア「WannaCrypt」の活動が活発化してきたことによる対策として、MicrosoftがWindows向けにセキュリティ更新プログラムを提供しています。

WannaCrypt攻撃はSMBサーバーに存在する脆弱性を悪用することでおこなわれるため、Windows 10に対しては無効ですが、Windows 8 / Windows XP / Windows Server 2003 / Windows SMBサーバーに対しては有効となっており、これらのOS向けにセキュリティ更新プログラムが用意されています。

続きを読む →

[Mac] Flashbackに対応するセキュリティアップデートと削除ツール

javaupdate2012-003.png

Flashbackの削除とJavaアプレットの自動実行を無効にするセキュリティアップデート「java for OS X 2012-003」がリリースされました。また、Flashback削除ツール「Flashback malware removal tool」も併せてリリースされています。

このアップデートによって Java アプレットの自動実行を無効にする Java Web プラグインも構成されます。ユーザは Java 環境設定アプリケーションを使用して、Java アプレットの自動実行を再度有効にできます。Java Web プラグインがどのアプレットも長期間まったく実行されなかったことを検出すると、Java アプレットを再度無効にします。