複数コンテンツプロセスに対応したFirefox 54、複数タブを開いてもサクサク動作に

Firefox54

Firefoxのバージョン54.0が正式リリースされました。
今回のバージョンでは、セキュリティ問題の修正の他に、複数コンテンツプロセス(e10s-multi)に対応しています。

これまでのバージョンでは、複数のタブで複数のWebページを開いた場合に、表示の重いページがボトルネックとなっていましたが、複数コンテンツプロセスに対応したことによって、重いページを開きつつ軽いページは先に表示するということが可能になっています。また、クラッシュの頻度もかなり低減されているとのこと。

続きを読む →

Linuxでのみ「OneDrive」の表示速度が遅い問題が解消、原因は先読み機能の無効化

Onedrive

Micrsoftのクラウドストレージサービス「OneDrive」のWeb版で、Linuxからアクセスした場合に表示速度が遅くなる問題が解消された模様です。

これまで伝えられていた症状は、LinuxのWebブラウザから「OneDrive」のWeb版にアクセスした場合のみ、ページの表示速度が(WindowsやMacからアクセスした場合と比べて)格段に遅くなるというものでした。

続きを読む →

Firefox 50より、タブ別に異なるSNSアカウントにログイン可能な「コンテナタブ」機能が実装

Firefox Contextual 01

Mozillaが、Firefoxの新機能として「コンテナタブ」の実装をテストしています。

これは、Personal / Work / Banking / Shoppingなど用途別に分けられたタブで、それぞれ別のアカウントでSNSなどにログインできるという機能。例えば、Twitterでタブ別に違うアカウントでログインしておくことができます。

続きを読む →

マウスオーバーしたときだけブックマークツールバーを表示するFirefoxアドオン

Firefox bookmarkdropdown

Firefoxのブックマークツールバーを、マウスオーバーしたときだけ表示できるようになるアドオン「BookmarksDropDown」がリリースされています。

インストールするだけでブックマークツールバーが非表示になり、マウスオーバーさせた時にはドロップダウン表示されるという機能。ツールバー周りをスッキリさせつつもブックマークツールバーの機能を損ないたくないというユーザーにピッタリのアドオンです。

Source: BookmarksDropDown

[Chrome] 画像ファイルを開いた時の表示をFirefox風にする拡張機能

Firefoximageview chromeaddons

Chromeで画像ファイルを開いた場合、画像ファイルは白背景に左上に寄った状態で表示されます。

画像ファイルのビューアとしては少々味気ないということで、これをFirefoxと同じく、黒背景に中央部分に画像ファイルを表示するビューアに変更できる拡張機能がリリースされています。インストールするだけでFirefoxと同じ様な画像ビューアになるので、全てのChromeユーザーにおすすめの拡張機能です。

Source: View images centered like in Firefox