[Win/Mac] URLを開くブラウザをワンクリックで選択できるアプリ

chooserwin.png

メーラーなどブラウザ以外でURLを開くと、通常であれば標準のブラウザで開かれますが、これを自分で選択できるようになるアプリケーションがあります。例えば、ヤバそうなサイトは、ガチガチの高セキュリティ設定にしているFirefoxで開いて、ネットバンキングのサイトはIEやSafariで開いたりといった事がワンクリックで可能になり、チョットしたことですが結構便利だったりします。

Windows用とMac用で同じ様な機能のアプリがリリースされています。Windows用の「Browser Chooser」は、寄付ウェアで実質無料で利用できますが若干設定が面倒で、Mac用の「Choosy」は、ほぼ設定要らずで簡単に使用できますが、使用期間の30日が経過すると12ドルでレジストする必要があります。

2009-10-22_0133.png

Windows版のBrowser Chooserは、手動でブラウザを登録しなければいけません。ちょっとだけ面倒。

choosy.jpg

Mac版のChoosyは、インストールしているブラウザを自動認識してくれます。らくちん。